電話占いで家相を視てもらった

家私は30代後半の主婦で夫と二人暮らしです。子供はまだいません。夫は自営業で私も仕事を少し手伝っています。家事もお互いに協力しながら生活しています。

私たちは一軒家に住んでいて、今の家は2年前に建てました。それ以前はマンションに住んでいて、早く家を建てたいねと言っていてやっと念願のマイホームを手に入れることができました。

ただこの家に住みだしてから、あまり良くないことが立て続けにありました。一つは夫の体調が悪くなってきたこと。体が丈夫なことだけが取り柄な夫でしたが、最近体調が悪く帰ってきたらすぐに横になることが多くなりました。

そしてもう一つは自営の仕事が足踏み状態であること。ずっと右肩上がりだったのに家を建ててから急に停滞し始めました。

そのほかにも関係ないかもしれませんが、ピンピンしていた姑が亡くなりました。

家を建ててからというもの少し運気が低迷しているなと私は感じていました。やはり家を建てる時期や場所が悪かったのかなと色々考えるようになりました。

そんな時友人から電話占いでとてもよく当たるという占い師がいるので紹介するよと言われました。ちょうどタイミングよく悩んでいた時期でしたのでこれもご縁かなと思って家のことを相談しました。

その先生はかなり長く電話占いをされていて、鑑定は霊視だけでするそうです。私は家のことで悩んでいると伝えると先生は「場所の因縁もあって、時期もあまりよくなかった。本当だったらあと1年は柱一本建ててもダメな時期だった。」と言いました。

私はやっぱりかと思いました。ただもう建ててしまっているのでしょうがないけど、これからは何もいじらないほうがいいと言われました。そしてその土地の因縁や眠っているものの懺悔や供養をしたほうがいいと言われました。

私は親戚の叔母に霊能者がいるので早速、お祓いや浄霊などをしてもらいました。その後は夫の体調も戻り、仕事も少しずつ回復してきました。あの時の電話占いの先生のおかげですっかり助かりました。やはり家を建てるというのはいろんなことがあるなと思いました。